無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 診療科目 > 二重まぶたやしわボトックスなどお顔の施術 > 鼻・耳の整形

鼻の美容整形

鷲鼻、こぶ除去、鼻尖部縮小、小鼻、再手術(整鼻術)

鼻の非切開法  
*写真の説明:
鼻のコブ取り(骨切りなし)
料金:35万円+局所麻酔費(3万円)+消費税
施術回数:1回
デメリット、副作用:鼻背の不整、オープンルーフ


日本では鼻の手術というと、単に隆鼻などといって、シリコンプロテーゼなどをいれて高くする手術を想像しがちですが、アメリカではさまざまな手術が行われています。

1250-2鼻先のかたちや角度を微妙に変えたり、鼻全体を大きくしたり、小さくしたり、鷲鼻を治したり、こぶを取ったり、鼻翼を小さくしたり、などなど想像できるほとんどすべての手術が行われています。
鼻の手術は美容外科手術のなかで一番難しい部類に入ります。

鼻の背部のコブを英語では”hump”といいます。このハンプは上方が鼻骨という骨で、下方が軟骨で形成されています。

もしハンプの状態が軽度~中等度の場合、図Aのように軟骨と骨を削ることのできるアメリカ製の器具を使って、その部分を削ることができます。この場合、鼻の外側には傷跡は残りません(closed method)。

ハンプが非常に顕著で、削るだけでは状態が改善されない場合、オープン方式といって鼻の穴の近くに傷をつくって鼻の皮膚をめくり、ハンプを切除し、鼻骨の一番下の部分を骨折させて治療します(図B)。

どちらの方法が適しているかは、回復期間や鼻の呼吸にも関係してくるので、一人一人の患者さんに検査をして時間をかけたカウンセリングが必要となります。

小鼻修正術  
*イラストの説明:
小鼻修正術
料金:30万円+局所麻酔費(3万円)+消費税
施術回数:1回
デメリット、副作用:傷跡が残る(目立ちにくいタイプ)


こうした難しい手術ができる医師か否か、確かめた方がいいでしょうし、また手術をする前に十分納得が行くまでお互いに話し合う事が大切だと思います。当院は鼻の再手術(やり直し)を得意としていますが、専門医との詳細なカウンセリングが必要です。

鼻に関しては、あなたの描いている美的感覚と医師のそれが必ずしも一致しない事もある、という事も知っておいた方がよいでしょう。
参考:手術時間2~3時間、日帰り、回復1週間程度

鼻の整形手術

隆鼻術350,000円~
コブ取り (骨切りなし)350,000円~
プロテーゼの除去200,000円
鼻尖縮小400,000円
鼻尖形成400,000円
鼻孔縁形成350,000円~
鼻短縮400,000円~
鼻翼(小鼻)縮小300,000円~
鷲鼻形成500,000円
鼻全体の整鼻術500,000円~
鼻骨骨切り幅寄せ500,000円~
鼻手術のやり直し500,000円~

※表示価格はすべて税抜価格となります。

整鼻術の症例写真


クリニックへご来院の際に患者さんご自身の写真をシミュレーションしてみることもできます。

*鼻の形成手術の多くは東京都渋谷区広尾院で治療可能ですが、一部の複雑な症例においては関連医療機関(大学)に入院の上、治療が必要となることがあります。

鼻のコブ取り(骨切りあり)  
*写真の説明:
鼻のコブ取り(骨切りあり)
料金:60万円(大学病院に入院するので、その他の費用もかかります)
施術回数:1回
デメリット、副作用:傷跡、やり直しが困難


鼻の再手術について(アメリカ形成外科専門医試験より)

設問
整鼻術(鼻の手術)から1ヵ月後、30歳の女性が、鼻翼の変形ならびに、鼻先のとがり方が足らないといって来院。これらの問題を修正するために再手術が必要となった。外科医はこれらの再手術をする前に、どれくらいの期間待つべきか?

A. 3ヶ月
B. 6ヶ月
C. 9ヶ月
D. 12ヶ月

正解「D.12ヶ月」
もうすでに一度、鼻の手術を受けた患者において、ニ次的な修正術が必要な場合、少なくとも1年間は待つべきです。その間、硬い瘢痕組織があるため、出血も多く、手術自体が非常に困難で失敗しやすい。1年待つだけで、鼻の軟部組織は修復し、腫れも治まり、その結果、外科医は鼻の変形について正確に把握でき、手術計画を立てることができます。しかしながら、再手術は患者さん側からの強い希望があったり、あるいは医師の認識不足のためか、往々にして1年以内に行われており、さらに困難な結果に陥っていることがあります。

耳の整形・たち耳の整形

耳の修正

立ち耳の修正術  
*写真の説明:
立ち耳の修正術
料金:40万円+局所麻酔費(5万円)+消費税
施術回数:1回
デメリット、副作用:立ち耳に戻ることがある、血種


1260-1日本人は欧米人に比べて、耳の形にこだわりがないと一般にいわれています。しかしアメリカでは、「たち耳」などは、醜い耳として社会的に受け入れられない傾向があり、耳の修正手術も比較的よく行われています。
1260-2手術は、一般に、耳の後ろから部分切除したり、糸で縫合したりして治療します。たち耳でお悩みの方は美容整形をお勧めします。参考:手術時間2~3時間、日帰り、回復1週間

たち耳の修正:420,000円~(税抜)

ピアスによってできた耳たぶの裂傷も修正することができます。ピアスに関する施術はこちら

 

手術のやり直しについて

・他医での手術のやり直し、再手術、過去にできた傷の修正、再建の相談を承ります。
・以前の(手術前)の写真がありましたら、なるべくいろいろな角度のものをご持参ください。
・手術の詳細がわかる書類がある場合は持参ください。
再手術に関するお問い合わせはこちら

プラザ形成外科

まずはお気軽にご相談ください。

電話番号 03-5475-2345


休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分(広尾散歩通り、スターバックス隣り)

無料メール相談 カウンセリング予約

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約