無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 若返り・アンチエイジング > 液状フェイスリフトとは

2017年2月13日若返り・アンチエイジング

液状フェイスリフトとは

ボトックスのようなボツリヌス毒素、およびRestylaneおよびJuvedermのような皮膚充填剤は、長年、顔のしわの治療に使用されてきました。ボトックスは、通常、眉間のライン、額のしわ、目尻のしわを治療するために使用されます。最も頻繁に使用される充填剤は、健康な皮膚およびそのより深い層にも存在するヒアルロン酸と同じ物質で、こうしたヒアルロン酸フィラーは、通常、法令線やマリネット線ならびに上唇の縦じわを補正するために使用されます。
 
   最近、アメリカでは長期間持続性のあるヒアルロン酸を用いて、頬の上方をふっくらさせる方法がさかんに行われていて、こうすることで、顔のすべての部分の皺がそのふくらみの頂点に引っ張られて減少するという効果を狙っています。この方法は英語ではLiquid Faceliftとよばれ日本語では液状フェイスリフトとでもいうのでしょうか、いま大変人気のある治療法となっています。

プラザ形成外科

まずはお気軽にご相談ください。

電話番号 03-5475-2345


休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分(広尾散歩通り、スターバックス隣り)

無料メール相談 カウンセリング予約


クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約