無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 豊胸・バストアップ > 局所麻酔で行う乳房リフト

2018年8月13日豊胸・バストアップ

局所麻酔で行う乳房リフト

乳房が下方へ垂れ下がっている場合、いろいろな方法で修正することができます。軽度の下垂の場合、豊胸用のインプラント(シリコンバッグ)を入れる方法もよく行われています。
 
しかし、皆さんが豊胸に関心があるわけでもなく、乳房の大きさはそのままで、リフトだけしたいと思っている方も多くいます。
 
そうした場合に、乳房の皮膚の切除だけでリフトを行うことができます。この方法はT字状の傷跡が残りはしますが、効果的に上方へリフトすることができます。また、ほとんどの場合、局部麻酔で日帰り手術として行うことが可能です。

プラザ形成外科

まずはお気軽にご相談ください。

電話番号 03-5475-2345


休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分(広尾散歩通り、スターバックス隣り)

無料メール相談 カウンセリング予約


クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約