無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 診療科目 > 片頭痛(偏頭痛)

片頭痛(偏頭痛)

ボトックスによる片頭痛(偏頭痛)治療

ボトックスは、眉間や目尻やカラスの足跡等のシワ取りってイメージが強いですが、米国では2010年に臨床治験の結果が認められたことで、FDAが片頭痛の治療にその使用を認めて以来、英国、カナダ、オーストラリアなどの諸外国でも国の認定機関で片頭痛への使用が認められてきました。 残念ながら日本では保険診療の項目としては認められていませんが、一定の基準に合致する症状を有する頭痛には効果が確認されています。一番効果が認められている頭痛は、頑固な慢性片頭痛で、月の半分以上症状があり、持続時間の長いタイプだとされています。 詳しくはボトックスによる片頭痛治療をご覧ください。

ボトックスによる片頭痛治療の効果

人によって、また片頭痛のタイプによって差異がありますが、1回の注射で効果が認められた場合(すべての人に効果が認められるわけではありません)、通常半年くらいは頭痛の軽減効果は持続することが多いです。 筋緊張性や肩こりからくるタイプでは4か月ごとに治療が必要な場合もあります。

ボトックスによる片頭痛治療に対する、アメリカとヨーロッパの見解の違いについて

ボトックスは片頭痛の治療薬として2010年にアメリカで認可され、アメリカ全土で広く治療に使用されています。また一方で、ヨーロッパの一部の国ではその効果に疑問をもつ論文も発表されいます。新しい医療技術や医薬品が使用される際には、その効果に対していろいろな意見が出てくることはよくあります。 わたしどもは、現時点ではアメリカの食品医薬局(FDA)が認可したことをサポートし、片頭痛の患者さんに少しでも多くの選択肢を与えることができればという考えに賛同してこの治療法を紹介しております。

ボトックスによる片頭痛(偏頭痛)治療:20,000円~(税抜)

クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約