無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 診療科目 > その他・形成外科 > ボトックスの応用治療

ボトックスを用いたその他の治療について

ボトックスと花粉症

アメリカで数年前より、耳鼻科医の臨床試験のデータとして、鼻の花粉症にボトックスが著効を示す例があると報告されています。最近ではアメリカ3大ネットワークのNBCのニュースでも取り上げられています。当院でも試験的に花粉症の患者さんへのボトックスの応用治療を行って、効果がある症例を得ています。今後、より詳しい臨床データを集めて、その適応がわかってくることが期待されます。

花粉症に対するボトックス療法は、直接鼻の粘膜に注射する方法が外国では行われていますが、当院では溶液を鼻粘膜に噴射する方法をとっています。1回の治療で鼻水が減少し、数週間は効果が持続します。一般のアレルギー薬で効果が十分でない場合にも併用できます。初回治療費12,000円 (+消費税)。1か月以内の再治療は8,000円 (+消費税)。

その他のボトックス応用例 (”ガミースマイル”など)

以上のほか、ボトックスはさまざまな状態に用いられています。身体の上から列記すると、眉毛のかたちを変える(いろいろな形に変えられる)、法令線(豊麗線)を目立たなくする、笑うと歯茎が見える状態(ガミースマイルという)を改善する、あごのでこぼこを修正する、歯軋りを緩和する、くびのつっぱりを緩和する、ふくらはぎを細くする、膀胱の緊張を和らげる、消化管や肛門の緊張を和らげる、などなどさまざまです。

顎関節症や歯ぎしりの治療にもボトックスは使用されています。詳細は
歯ぎしり、顎関節症のページくをごらんください。

プラザ形成外科

まずはお気軽にご相談ください。

電話番号 03-5475-2345


休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分(広尾散歩通り、スターバックス隣り)

無料メール相談 カウンセリング予約

クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約