無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 皮膚病変 > 首イボのラジオ波による治療

2018年4月20日皮膚病変

首イボのラジオ波による治療

首にできる小さな茶色い点々や突起物の多くは、軟性繊維腫(soft fibroma)、アクロコルドン(acrochordon)、スキンタッグ(skin tug)、あるいは脂漏性角化症(seborrheic keratosis)と呼ばれるもので非感染性のものがほとんどです。ネックレスや衣服の刺激によって悪化する場合もありますが、中年以降に見られるものの多くは皮膚の加齢現象によるものです。
  
当院での治療は、アメリカで一般的に用いられているラジオ波という機器を用いて、こうした皮膚病変を根こそぎ除去します。ラジオ波は他の方法と比べて治療の跡が目立ちにくく、回復も速やかです。1個ずつの病変に局所麻酔をしてから除去しますので、痛みもありません。
  
治療費は1個5千円からですが、個数の多い場合は割引制度があります。

プラザ形成外科

まずはお気軽にご相談ください。

電話番号 03-5475-2345


休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分(広尾散歩通り、スターバックス隣り)

無料メール相談 カウンセリング予約


クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約