無料メール相談 カウンセリング予約

美容外科のプラザ形成外科トップページ > 二重まぶた・目もと, たるみ・ほうれい線 > 「上まぶたのたるみ」と「切らない二重まぶた施術」について

2018年4月5日二重まぶた・目もと, たるみ・ほうれい線

「上まぶたのたるみ」と「切らない二重まぶた施術」について

年齢とともに上まぶたのたるみが進んでいる方も多いかと思います。上まぶたのたるみを改善するにはいろいろな方法があります。究極的には余分な皮膚を切除してすっきりすることもあります。しかし、回復期間の問題もありますので、多くの場合、切る手術によらない方法を選ばれる方の方が増えています。レーザーによるリフティングもありますが、今日は切らない二重まぶた、当院のオリジナルのDST法によるたるみ取りについて書きます。
  
DST方式は血管縫合などに使う特殊な埋没糸を2本用いて3点固定をする方法です。固定力が強く、垂れ下がったまぶたをリフトアップすることにも適しています。リフトアップ用のデザインをして、局所麻酔で治療します。処置の詳細は当ホームページの二重まぶたのページにありますが、切開法ではないので腫れも少なく、速やかにリフトアップ効果を実感できます。この方法は年齢制限がなく、80代の方でも、またたるみの進行した白人の患者さんにも使用することができます。

プラザ形成外科

まずはお気軽にご相談ください。

電話番号 03-5475-2345


休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分(広尾散歩通り、スターバックス隣り)

無料メール相談 カウンセリング予約


クリニックのご案内infomation

プラザ形成外科

電話番号:03-5475-2345

受付時間:9:30 ~ 18:00
休診日:水曜、日曜、祭日
住所:東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
アクセス:
東京メトロ 日比谷線「広尾駅」出口2より1分
広尾散歩通り、スターバックス隣り

くわしくはこちら ››

ドクターのご紹介doctor

クレ カツヒロ・ロバート

院長:クレ カツヒロ・ロバート

アメリカ形成外科専門医
アメリカ形成外科学会正会員

くわしくはこちら ››
  • お得なキャンペーン
  • 患者さまの声
  • 受付・看護師・医師 募集
  • 提携のご案内
  • アメリカで専門医になる
  • アメリカ臨床留学の相談
  • 営業の方へ
  • ツイッターフェイスブック

ページトップへ

Copyright (C) 2016 プラザ形成外科. All Rights Reserved.

無料メール相談

カウンセリング予約